有機溶媒回収装置・有機溶剤濃縮装置のトップメーカー
特注生産装置・設備

大型有機溶媒回収生産設備 [全6件中 1〜6件目を表示]

【特長】閉鎖系蒸発加速方式では運転中の外部への溶媒蒸気の放出がほとんどありません。 有機溶媒の取込み・精製・排出をすべて自動化(バッチ処理) 沸点以下の低温にて溶媒の蒸発を実現(大気圧~減圧下)突沸、局所過熱、パーオキサイドの蓄積を回避可能 電源スイッチONで自動運転

【特長】希薄な有機溶媒ガス(400ppm〜100,000ppm)を回収 弊社独自の吸着・脱着システムを採用 不燃性無機系吸着材の採用で安全 電動弁・冷凍機をシステムに内蔵(AC100Vのみで稼働) コンパクトなサイズ

【特長】閉鎖系蒸発加速方式では運転中の外部への溶媒蒸気の放出がほとんどありません。 有機溶媒の取込み・精製・排出をすべて自動化(バッチ処理) 沸点以下の低温にて溶媒の蒸発を実現(大気圧~減圧下)突沸、局所過熱、パーオキサイドの蓄積を回避可能 電源スイッチONで自動運転

【特長】閉鎖系蒸発加速方式では運転中の外部への溶媒蒸気の放出がほとんどありません。 有機溶媒の取込み・精製・排出をすべて自動化(バッチ処理) 沸点以下の低温にて溶媒の蒸発を実現(大気圧~減圧下)突沸、局所過熱、パーオキサイドの蓄積を回避可能 電源スイッチONで自動運転

【特長】溶出した展開溶媒の自動精製再利用化 展開溶媒の自動乾燥システムの導入 大型分取クロマトカラムの長時間運転を支援

【特長】閉鎖系蒸発加速方式では運転中の外部への溶媒蒸気の放出がほとんどありません。 有機溶媒の取込み・精製・排出をすべて自動化(バッチ処理) 沸点以下の低温にて溶媒の蒸発を実現(大気圧~減圧下)突沸、局所過熱、パーオキサイドの蓄積を回避可能 電源スイッチONで自動運転

PAGETOP
Copyright © 株式会社 創造化学研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.