超小型、溶媒濃縮、省スペ-ス

  • 100mL以下のフラスコに対応
  • スペースの少ない実験室に最適
  • 1人に1台
  • ドラフトチャンバー内設置に最適
  • PTFEシール材による腐食性液体の濃縮に高い耐久性
  • 従来と変わらない操作性
  • 消費電力 50W

 机上で大きな面積を占めるロータリーエバポレーターを超小型化。通常型1台分のスペースで4台設置が可能。小スケールの実験に最適。

特 長

  • 超小型
  • A4用紙大の設置面積 W 310× D 200×H 500
    4連システムで W 440×D 280×H 740

  • エコロジー&エコノミー
  • 消費電力 50W
    真空ポンプと冷媒循環装置各1台を、ミニエバポ4~6台で共有可

  • 研究の効率アップ
  • 従来型エバポレーターとミニエバポを併用し、研究のスピードアップに

  • 酸性溶媒に対応
  • ガラスとPTFEのみで構成により、塩化チオニル、ルイス酸等の腐食性液体の濃縮に使用可

用途例

腐食性液体の濃縮
 ミニエバポはガラスとフッ素系樹脂のみ構成しています。ゴム製のOリング・シール材は使用していません。塩化チオニル、揮発性の酸、ルイス酸、エタノール+HCl なども安心して使用できます。
高速化・省力化
 使用溶媒を必要最小限にし実験をスピードアップ、ひいては省力化にもつながります。
小型化
 設置スペースの限られた実験室で威力を発揮。ドラフトの中にも簡単に設置できます。
安全な化学実験
 使用する薬品量を抑え学生実験時の安全を確保します。さらに装置が小型なため準備時間の短縮にもつながります。
特殊な環境での使用
 ロータリージョイントはテフロンPTFE製です。小容量での実験に適しているため、RI(ラジオアイソトープ)関連やバイオハザードの恐れがある実験でもご利用いただいています。

システム

4連システム
product-mev003

ミニエバポ4台、ミニバス4台、4連架台、凝縮器セット4台、減圧コントローラー4個、ミニジャッキ4台
W440 × D 280 × H 740 mm

2連システム

ミニエバポ2台の省スペース型
ミニエバポ2台、ミニバス2台、縦2連架台、凝縮器セット2台、減圧コントローラー2個、ミニジャッキ2台

2連システムには右タイプと左タイプがございます。

左タイプ

右タイプ

仕様(本体)

製品名 ミニエバポ
型式 MEV-50N
回転数 0~110rpm
モーター 24V×270mA
ロータリージョイント 15/20
真空シール リップシール+Oリング
接続口径 φ8mm単管
電源 AC100~240V × 0.45A
寸法 W120 D140 H90
重量 540g

※仕様は2016年8月現在のものです。製品改良のため、外観および仕様が予告なく変更されることがありますのでご了承ください。