product-solpure001
  • 全自動運転
  •  スイッチを入れれば各部のチェック後に自動で運転。使用済み溶媒がある限り24時間連続での精製が可能(なくなれば自動停止)

  • 高い安全性
  •  加熱部にウォーターバスを使用し局所加熱やオーバーヒートを防止

  • 溶媒蒸気の外部放出なし
  •  特許技術「閉鎖系蒸発加速方式」により溶媒を放出させる事なく精製 作業雰囲気汚染の心配なし

  • 高効率
  •  閉鎖系蒸発加速方式による高い収率 廃棄溶媒を極限まで削減

  • メンテナンスが簡単
  •  通常使用での消耗品はなし 経年劣化による電磁弁の交換はユーザーでも可能

    mail

    ベンゼン、トルエン、キシレンなどの高沸点溶媒を精製する時、温浴による加熱で溶媒沸点付近まで上げられない場合、若干減圧にすることで、沸点を下げて、蒸発しやすくできる装置です。従って、装置としては減圧仕様になっています。

    仕 様(本体)

    精製能力400~600mL/h400~1,000mL/L

    製品名 ソルピュア 高沸点対応版
    型式 PSOS-Ⅱ
    精製方式 減圧下キャリアーガス吹付けによる蒸発方式
    温浴調整範囲 室温+5℃~90℃
    主要構成 気化部 ジャケット付ガラス蛇管
    温浴部 ウォーターバス(500W)
    コンデンサー ジャケット付ガラス蛇管
    冷却部 外部循環式冷却装置による冷媒供給
    ポンプ テフロン製ダイヤフラムポンプ(60W)
    制御弁 ステンレス製、テフロン製電磁弁
    外部減圧ポンプ 高真空ポンプ
    安全装置 漏電ブレーカー、サーミスタ異常検知、液切れ運転防止回路
    冷媒循環口 ホース継手×2
    外形寸法 W225 × D495 × H905 mm
    重量 約25kg
    電源 AC100V 50/60Hz 800W