product-ucr021

 分析機器等でそれらのキャリアガス出口から排出される微量の有機溶媒蒸気の拡散を防止するために、その気体をトラップに誘導して有機溶媒を回収します。
 真空ポンプの前段でのトラップとしても活用できます。液体窒素やドライアイスの場合と違って、電源のみで稼働します。ランニングコストや安全性も格段に向上します。
mail

対象機器
  • ガスクロマト装置
  • 分取ガスクロマト装置
  • ガスクロマト、マススペクトル(ガスマス)装置
  • 高真空ポンプ
  • その他有機溶媒等が発生する機器
  • 専用のアルミブロックを製作します。
    お見積もりが必要な場合は、ご使用となるトラップ菅の直径(A)、深さ(B)をご連絡ください。
    トラップ菅のサイズと、ご使用温度域(熱負荷)にもよりますが、4穴タイプも製造しています。
    product-ucr025

    運用例(2本のトラップを直列で連結)
    product-ucr033

    仕 様(本体)

    製品名 極低温反応機
    型式 UCR-150TR
    温度調節範囲 -100℃~+20℃
    温度調節精度 ±0.2℃
    温度制御方式 P.I.D.制御
    センサー K熱電対
    温度設定・表示 シートキー入力、デジタル設定・表示
    冷凍機 スターリング冷凍機(ヘリウム密封型)
    使用温度範囲 0℃~40℃
    外形寸法 W200 × D360 × H330 mm(本体のみ)
    重量 約16kg
    電源 300VA AC100V 50/60Hz

    ※仕様は2016年8月現在のものです。製品改良のため、外観および仕様が予告なく変更されることがありますのでご了承ください。