有機溶媒回収装置・有機溶剤濃縮装置のトップメーカー
理科学機器製品

有機溶媒自動精製装置 [全4件中 1〜4件目を表示]

     

【特長】HFIPの精製時の水分率増加なし(外気の吸込を最小限に抑制)・ 一体型の架台に組み込み(全ての装置をアルミフレーム架台に コンパクトに設置、アルミ架台にキャスター付きで装置の移動も便利)

【特長】自動運転:有機溶媒の供給・排出をすべて自動化 安全:沸点以下の温度にて溶媒を蒸発(大気圧)突沸・局所加熱・パーオキサイドの心配なし(ウォーターバス加熱) スリム:幅225mm(本体のみ)で設置場所の悩みを解消 簡単操作:電源スイッチONで自動運転開始

【特長】軽量でポータブル、沸点以下で溶媒を蒸発・回収 突沸・局所過熱の心配なし、酸・アルカリの濃縮に対応 閉鎖系システムで濃縮、溶媒の放出ゼロ 高価な溶媒の回収・再利用が可能 ドラフト外やグローブボックス内で 濃縮作業が可能 濃縮条件の精密制御が可能

ソルトラミニ

【特長】ベンゼン、トルエン、キシレンなどの高沸点溶媒を精製する時、温浴による加熱で溶媒沸点付近まで上げられない場合、若干減圧にすることで、沸点を下げて、蒸発しやすくできる装置です。従って、装置としては減圧仕様になっています。冷媒循環装置及び、減圧ポンプが付属します。

PAGETOP
Copyright © 株式会社 創造化学研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.