有機溶媒回収装置・有機溶剤濃縮装置のトップメーカー
理科学機器製品

低温保持機器 [全5件中 1〜5件目を表示]

     

【特長】-100℃の冷却性能 30分で室温から-80℃へ冷却 特注アルミブロック 軽量コンパクト 長時間の連続運転が可能 カスタムメイド対応 加熱冷却制御プログラム(オプション) スターラー外部設置 高い環境性能

【特長】GB内で極低温反応実験が可能 GB内部のスペースの有効活用

【特長】光反応を極低温下で行う装置  極低温下で同時に光反応を多数の検体で反応させることができる。  光の経路には光を散乱しないような工夫がされている。  光源にはLEDを用いて熱の影響を最小限に抑える。

【特長】生体サンプルの環境温度を精密に制御 -100℃の冷却性能 冷却待機時間30分 個人用フリーザーとして活用 軽量コンパクト 圧倒的な低消費電力 昇温降温プログラム

【特長】分析機器等でそれらのキャリアガス出口から排出される微量の有機溶媒蒸気の拡散を防止するために、その気体をトラップに誘導して有機溶媒を回収する。

PAGETOP
Copyright © 株式会社 創造化学研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.